こうべ環境未来館
施設概要アクセスマップフロアマップエコロジー建築紹介
ビオトープ観察会の活動記録
balloon
 
ビオトープ観察会の活動記録
未来館のビオトープは「トンボ王国」
〜トンボの秘密をしらべよう〜
活動日時  平成27年9月12日(土) 10:00〜12:00
参 加 者   55名(大人:25名、小人:30名)
講  師   兵庫・水辺ネットワーク 大嶋 範行 さん

≪活動概要≫
 定員をはるかに超える参加者になりました。
 ビオトープでは、「マイコアカネ」や「シオカラトンボ」など網を持って追いかける子供たちの歓声が響き渡りました。
 研修室では、毎年、赤道近くで生まれ世代交代をしながら沖縄を経由し北海道にまで数千キロを飛んで行き、越冬できずに死んでいく「ウスバキトンボ」の話、種類によって違う、卵の産み方や幼虫から成虫へのかわりかた、トンボの一生などのトンボの不思議な話、トンボが減ってきている環境の変化など興味深く聞き、その後、捕えたトンボを真剣にスケッチしていました。

≪ふりかえりシートの結果≫(回答 大人23 子供21)
 1)今回の観察会を知ったのは
  ・チラシ 10
  ・市広報 2
  ・ホームページ 2
  ・その他 3
 2)感想
  ・子供は、ほぼ全員が「楽しかった」
  ・大人は、子供が大変喜んだ、説明がわかりやすく、大変勉強になった
 3)今後の観察会については
  ・子供たちからは、ヤゴ、川魚、イモリ、カエル等、水生生物や
   チョウなど昆虫と遊んだり観察したい要望(体験型の観察)が多かった

≪活動風景≫

KOBEこどもエコクラブについては こちら

▲未来館トップページへ   ▲KOBEこどもエコクラブのメニューへ